公園は誰のもの?

  • 2010/02/19(金) 23:55:11

あちこちの公園に

看板

必ずある看板です。

公園を利用する上でのきまりが書いてあるのですが…

その中で、

看板2

“野球、サッカー、ゴルフなどをしてはいけません”
となっています。

ゴルフは問題外として…

野球もサッカーも、しちゃあいけないなんて!

公園

こんなに広い敷地があるのに…?!

それじゃあ、子供たちは、どこで遊べば良いのでしょうか?

野球やサッカーをして遊ぶには、
どこへ行けば良いの?

こんなことじゃ、未来のJリーガーも、
大リーガーも、育つわけないですよ、ホント。


私の小さい頃なんて、もっと自由でしたよ。

野球はもちろん、缶けりや鬼ごっこ、かくれんぼ、
ゴム飛び、木登り…

公園には、いつもたくさんの子供たちであふれていました。

それが今では…

写真の公園で、子供たちが遊んでいるところを見たことがありません。

土日の昼間でもですよ!!

今まで見かけた子供と言えば…

幼稚園前の幼児が、母親や祖母に連れられて、
遊具で遊んでいるのを見た程度です。

…………。


どうして、野球やサッカーをしちゃあいけないんでしょうか?

ボールが飛んできて危ないから?

そりゃあ、真剣に試合とかをするならともかく、
遊びでやる程度だったら、大丈夫なんじゃないんでしょうか?

この広い敷地は、いったいなんのためにあるんでしょう?

土曜の朝にお年寄りたちがやっている、
“グラウンドゴルフ”だけの為?


公園って、子供たちの為にあるものだと思っていました…。

子供の声が聞けない公園って、
なんともさびしいものです。



『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する