北海道はでっかいどう?

  • 2008/10/31(金) 21:41:01

今日の鹿児島は、雨です。

シトシト降って…。

どんどんどんどん、寒くなってきています…。(-_-;)

うちでは、もうコタツを出しました。

えっ?

南国の鹿児島なのに、もう…? と、思った方。

そう、もうなんです…。

南国の鹿児島でも、私の住んでいる地域は寒いんですよ〜。

そりゃあ、北海道や東北なんかと比べると、暖かいほうなんでしょうけど…。

おまけに、街中ではなく、山の方にある為、冷気が容赦なく押し寄せてくるんですよ。

ううう…。

夏暑くて、冬寒い、という地球の温度変化に敏感な地域なんです…。


昨日見た、「いきなり!黄金伝説」で、タカアンドトシが北海道スイーツベスト30を食べ尽くしていましたけど…。

どれもこれもすっごく美味しそうでした!!

甘いもの大好きな私には、かなり目の毒。

鹿児島では、あんなに美味しそうなやつって…あまり見かけませんね〜。(私が知らないだけかも…)

良いですね〜、北海道。

美味しいものがたくさんあって!

見ながら、ヨダレが出そうでした。(^_^;)

北海道の美味しいものって、スイーツだけじゃないもんですもんね。

サケとイクラの親子丼なんて…! 大好物です!!


鹿児島でも、今、三越で「北海道展」やってるんですよ。

うーん……。

行きたいけど…行ったら絶対買いたくなりますもんね。

一つ買ったら、また一つ…。

止まらなくなりそうな気がして…ちょっと考えものです。

ハハハ、そんなこと言ってるうちに物産展終わっちゃうんですよね〜。

人生、楽しんだもん勝ちって思ってる割には、小心者な軟弱者です。(T_T)

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

4連覇おめでとう!

  • 2008/10/30(木) 22:07:31

犬の名前ランキングで、「チョコ」が4連覇を達成しました!!

パチパチパチッ。(^^♪

我が家のチョコちゃん(MIX、メス)と同名の犬が、そんなに大勢いるんですね〜。

オス部門で1位、メス部門でも2位。

すごいですね〜。

うちのチョコの名前をつけたのは、旦那なんですけど…当時はモモが人気だったんじゃなかったかなぁ?

他には、マロンやココア、ショコラ、モカなどといった、甘いスイーツのような名前が多いようです。

響きが可愛いですもんね。

それに、女性はスイーツ好きですから…。


あ、でも…プリン(MIX、メス)は、別に、私がプリン好きだからつけたわけじゃないんですよ。(プリンは大好きですけど…)

赤ちゃんの時、体全体が真っ白なのに、頭だけがうっすら茶色だったんですよね〜。

なので、プリンってつけたんです。

ミルクプリンって感じで…。

今では、体にも茶色い部分があるので、プリンじゃなくなっちゃったんですけどね。

ちなみに、雪丸(日本スピッツ、オス)は、見たままを名前にしました。(^_^;)

真っ白のふわふわなので、雪丸。

かなり安直なんですけど、呼びやすいし、他ではあまり聞かない名前なんで、とても気に入ってます。


話は変わって…。

雪丸の惨劇1

ある日の雪丸ちゃん。

以前にも書きましたけど…この時期、草の種がひどい!

散歩に出るたびに、愛犬3匹は種だらけになります。

中でも、雪丸は一番種がつくんですよ。

スピッツの、ふわふわとした細くやわらかい毛質のせいだと思うんですど…。

雪丸の惨劇2

毎回毎回これじゃあ…。

チョコはほとんどつかないんですけどね〜。

プリンの悲劇1

でも、雪丸の血をひくプリンは…やっぱりつくんですよ。

毛質が似てるせいですかね〜。

プリンの悲劇2

でも、ありがたいことに、雪丸ほどではありません。

チョコの血も引いてるからでしょうか…?

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

新生活!

  • 2008/10/29(水) 21:45:16

NHKの朝の連続テレビ小説「だんだん」。

しだいに、佳境に入ってまいりました! (^^♪

生まれてから18年、相手の存在も知らずに育った双子の姉妹。

一方は島根県の松江に住む女子高生・めぐみ、一方は京都の舞妓・のぞみ。

偶然にめぐり合い、お互いの事情や親の過去も知った二人は、周囲の人を気遣い、二度と会わないって言ってましたけど…。

めぐみが、介護福祉士を目指すことになったことで、再び運命の糸が絡み合うようになりました。

介護福祉士を養成しているところが、京都の大学にしかなかったことで、めぐみは、のぞみのいる京都に。

そして、今週、めぐみの京都での生活がスタート。


ふぅ〜。

なんか、順風満帆にはいかなそうですね〜。

めぐみとのぞみの母親・真喜子さん、かなり浮かれすぎ!

二度と会えないと思っていた娘に会えて…しかも、4年間とはいえ、一緒に暮らせることになったんだから、しょうがないんだろうけど…。

のぞみちゃんのことをそっちのけで、めぐみちゃんのことばっかり…。

あれじゃあ、のぞみちゃんがかわいそうです。

おまけに、めぐみちゃんの大学の入学式にって、祖父の一条さんが晴れ着を買ってあげてたんですけど…あれはマズイでしょ?

だって、ちゃんと松江に両親(母親は義理ですけど)がいるのに、なんの相談も了解もなく決めちゃうなんて…!(松江では、内緒でスーツ用意してました)


私も、あれと同じような状況になったんで、手に取るようにわかります…。

19の時、小2で別れた(両親の離婚)母親と一緒に住むことになったんですよ。

母親は同じように浮かれて…父親と電話で話をした際。

「結婚式とかは、どっちから出す?」

なんて話までしたらしいんですよね〜。

そして…継母は、その会話の一部始終を、別の部屋の子機から聞いていたそうです…。(-_-;)

後から、そのことで、継母にかなり責められました。

「私をそっちのけで、うれしそうに話をしやがって!」って…。

私のせいじゃないのに……。(T_T)


成人式の衣装でも、もめましたよ〜。

どっちが用意するかって…。

結局、どちらにも買ってもらわず、式にも出席しませんでした。


難しいですよね〜。

育ての親か、産みの親かってのは。

私は、どちらの母親ともあまりうまくいきませんでした。

継母とは、性格的にも合わない上に、気を使ってうまくいかず…。

産みの母親は、似たような性格だったんですが…実際に育てられたわけではないので、母の思うようなふうに育っていなかったんですよね〜、私は。

近親憎悪っていうんですか…?

自分と似ているってことは、自分の嫌な部分も似るってことなんです。

母にとって、私は、それをまざまざと見せつける鏡のようなものだったんですよ。

しかも、自分で育てたんじゃないから、出来も悪いって感じ?

私も、実の母親っていう気持ち(甘え)があるから、継母の時のようにガマンしたりせず、言いたいこと言ったりして…ケンカばかりしてました。


「だんだん」の継母・嘉子さんみたいに、愛情ある継母だったら良いですよね〜。

くしくも、私の継母もヨシコなんですよ。(-_-;)

字は違うんですけどね……。

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

お、驚きの結果!

  • 2008/10/28(火) 22:13:57

今、「キミハ・ブレイク」って番組見てるんですけど…。

す、すごいですね〜。

体重が100キロ超の女性が、約半分の体重(4、50キロ減)になってました!!

しかも、途中から見始めた私が見ただけで、2人も……。(他の人は、半分、とまではいきませんでしたけどかなり痩せてましたよ)

ダイエット前とダイエット後では、ホント別人!!

同窓会の為に痩せた人もかなりのもんでしたが…彼氏と結婚したいって痩せた人は、まるで面影ありませんでした。

キレイすぎ!!!

あんなにキレイになっちゃったら、正直、彼氏と釣り合わなくなってましたよ…。

彼氏は、スタジオでプロポーズしてましたけど、絶対もっと上の男を狙えるって思いました。

だって、彼氏、彼女が太ったからって、結婚したくないとか、痩せないからって同棲も解消したりして…。

痩せてキレイになった彼女を見たら、かなり驚いてましたけど…。

きっと、別れなくて良かった〜とか思ってるんでしょうね…。

なんか、ちょっとシャクな感じ。

彼女、ホントにがんばってたんですよね〜。

彼氏と出会った頃の体重になるまでは、彼氏とは会わないって約束して…。


この番組で紹介したダイエットの大部分は、栄養のバランスが取れた食事とウォーキングってのが中心でした。

1日1500キロカロリー、一回10品目以上の食事。

ちゃんと自分で自炊してました。

やっぱり、バランスのとれた食事って大事ですよね〜。

腸内環境を整えないと、余分な栄養までをも吸収してしまうようになり、少し食べただけでも太るんですよ。

よく、食べてないのに痩せないって人は、逆に、ちゃんと食べてないから痩せないんですよ〜。

それに、ダイエットは気合と根性が必要です。

自分に甘い人は絶対に無理!

安易なダイエットは、リバウンドの危険もあるので、そんなんだったらやらない方がマシです。


あ、今、最後の一人がスタジオに登場…?

あれ?

出てこない…。

失敗?

石田純一さんが、本人から届いた手紙を読み始めました。


………どうやら、ダイエット中断したらしいです。

今回、一番体重があった人だったんですが…。

やっぱりなぁ〜。

番組の途中でこの人のダイエットの様子が出てたんですけど…。

せっかく1ヶ月で12キロ痩せたのに、2ヵ月後には元の130キロ台に戻ってたり、スタッフの前で、夕食のカレーをおかわりしたり…。

「ホントは食べちゃいけないんだけどね…」

なんて言いながら、バカバカ食べてました。

ちょっと愚痴っぽいし、なんでもかんでも何かのせいにしてたんですよ。

ちなみに、たくさん食べるのは、胃のせいらしいです。(胃を手術で小さくしてくれってお医者さんに言って、断られてました)

そんなんじゃね〜。

かなり自分に甘い人のようでした。

手紙では、自分のペースでダイエットを続けるって書いてましたけど、あれじゃあ無理だと思います。

今まで、自分ではできなかったから、番組に応募してきたんでしょうに…。

命の危険(太りすぎで)を感じて応募してきた割には、今ひとつ真剣さが感じられませんでしたね。

ダイエットは自分との戦い。

自分に勝った人だけが、栄光を手にできるんですよ。

まぁ、これが一番厄介な敵なんですけどね〜。(^_^;)

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

イ、イメージが…

  • 2008/10/28(火) 07:44:20

おはようございます。

珍しく、朝に更新してます。

その訳は…ちょっと衝撃のニュースを目にしたからなんですよ…。

な、なんと、あの「ハリーポッター」のダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)の恋人が妊娠したらしいんです。\(◎o◎)/!

恋人はプロデューサーのフィリッパ・ハートさん。

マイケルは68歳で、フィリッパさんは40代。

それだけでも驚きなんですけど…。

マイケルって、奥さんいるんですよ!!

8年前にフィリッパさんと知り合い(撮影現場らしいんですけど、もしかしてハリーポッターの…?)、去年、男の子が生まれたそうです。

そう、二人目なんです。

奥さんのアン夫人とは、普段、ケント州の自宅で暮らしているらしく…44歳の息子がいるんですって…!!

なんじゃそりゃ?

よく一緒に暮らしてますよね、ちょっと感覚的に信じられないです。

奥さん、何にも言わないんですかね〜。


それにしても…役柄と本人のモラル感って、かなり違うんですね〜。

校長先生なのに…。

子供向け(大人も観ますけど…)のファンタジーものなのに…。

イギリス人は、そういった倫理観が違うんでしょうか?

まぁ、大人なんですから、恋愛をするのは自由なんでしょうけど…やっぱ、一定のモラルは必要かも。

しかも、世間の注目を浴びる芸能人なんだし…。

日本じゃ、考えられないです。

山本モナさんなんて、いまだに謹慎中ですもんね。(-_-;)

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』