花の香りに包まれて…

  • 2009/01/08(木) 23:55:20

冬ですが…

季節に関係なく、フラダンス関係の検索で、
アクセスしてくださる方が多いんですよ。(*^_^*)

やっぱり、人気なんですね〜、フラダンス。

見た目が優雅で、女性らしいし、
衣装もお花飾ったりして、華やかですもんね〜。

女性としては、非常に心引かれるダンス(?)です。

でも、最近ご無沙汰なんですよねぇ…。

かなり寂しいです…。

鹿児島市内には、フラダンスを教えてくれる教室もあるし、
私が住んでる地域でも「生涯学習」の一環で、
教えてるところがあるんですけど…。(公民館で…)

…平日の昼間なんですよ。(-_-;)

仕事があるんで、いけない時間帯…。

うまくいかないもんです…。


そんな私の悲しい現状はさておき…、

以前買った、お気に入りの本を紹介します。

レイの本

その名も「しあわせの花飾り」。

レイの作り方の本なんですよ。

それも、生花。

最近の造花はすごくよく出来てますけど…
生花のようなみずみずしさはないですもんね〜。

それに、香りもないし…。

生花のレイをつけると、体中に花の香りが広がるような気がします。
(私はつけたことないんで、あくまで想像です…)

帯

帯に書いてある文章が良いですね〜。

「レイの数だけ笑顔がある」

ほんと、こんなステキなレイをつけたら、
自然に笑顔になっちゃいますよ。(*^。^*)

さて、気になる中身なんですが…

レイの作り方

オーソドックスで簡単なレイから、
ちょっと根気のいるレイまで…。(^_^;)

使っているお花もいろいろで…。

一般的なデンファレや、身近にあるお花もたくさん出てきますよ。

解説は写真入りだから、とってもわかりやすいと思います。

フラダンスをされている皆さん。

次の発表会は、生花を使ったレイで、
華やかに踊りませんか?

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

気分はすっかりハワイアン…

  • 2008/08/30(土) 23:59:36

最近、フラダンスに関連する話が多くなっていますが…。

まぁ、しょうがないですね〜。

なにせ、本番(敬老会)が近くなってますので…。

フラダンスにあまり興味のない方、もうしばらく目をつぶってやって下さいませ。(^_-)-☆


今回作ったのは、ヘアクリップ。

髪に飾るためのやつです。

ヘアクリップ1

ちょっと写りが悪いですね〜 すみません。


作り方はとっても簡単。

ダッカールピン

ダッカールピン(これは100円ショップのやつです)にハイビスカスの葉をはさみ、グルーガンでくっつけます。

その後、ピンを隠すように葉っぱやお花をくっつけていくだけ…。

グルーガンとは、

グルーガン

こんなやつ。

工作などで接着する時に良く使うやつです。

ビニール等でできたスティックを、熱で溶かして接着する道具です。

今回使った造花(フェイクフラワー)は全てダイソーで買いました。(^_^;)

参考にしたのは、この本。

ハワイアンヘアクリップの本

…の中の…エレガント・ハイビスカスっていうやつです。(本の表紙にもなってるやつです)

材料一覧

材料は、?ハイビスカス(開花2輪、蕾1輪)、?ライスフラワー3本、?シダ3枚、?ハイビスカスの葉(大3枚、小1枚)、?ダッカールピン1本。

本では黄色のハイビスカスなんですけど、先日作ったパウスカートやレイに合わせて赤のハイビスカスで作りました。

私は材料を100均でそろえたので、売ってないやつは代用品を使用。

ヘアクリップ2

蕾は、開花したやつの花びらを解体して作りました。

本では、できあがりはこんな感じ…。

できあがり

私の作ったやつは…

できあがり2

こんな感じです。(後ろの背後霊みたいなのは雪丸ちゃん)

できあがり4

モデルはチョコちゃん。


ふぅっ〜。

これで、いつ本番が来ても大丈夫ですね〜。

後は、振りを完璧に覚えるだけです。(そっちの方が重要…!!)

それから、これはおまけ。

コーム付きヘアクリップ

なんとなく作ってみました。

ヘアクリップ

作ったといっても、グルーガンで適当にくっつけただけなんですけどね。

ヘアクリップ

開くとこんな感じです。

いやぁ…ひさびさに、物づくりをして、とっても楽しかった〜。


この、ハワイアンヘアクリップって本。

たくさん、素敵なのが載ってるんですよね〜。

どれも作ってみたいけど、フラダンスを本格的にやってるわけではないので…いっぱいあっても、意味ないですもんね。

部屋に飾るだけっていうのももったいないし、そんなお金の余裕もない。

また、機会があるまではオアズケです…。(-_-;)

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

腰痛と闘う

  • 2008/08/26(火) 23:58:06

昨夜、フラダンスの練習があったことは、昨日のブログで書きましたが…

案の定、今度も腰が痛くなりました。

前回の練習の時、痛めた腰の…ようやく痛みが治まってきたというのに…。

また、再びやってしまいました。


以前やったポリネシアンダンスもどきのダイエットでも、腰を振るのはやったんですけど、あの時とはまったく別の痛みです。

あの時のは、わき腹が筋肉痛。

でも、今回のフラのは、腰骨、もしくは腰の関節が痛いです…。(T_T)


しかたがないので、シップを買いにドラッグストアーへ。

結局シップではなく、「バンテリン」を買いました。

「筋肉・関節の痛みをとる」って書いてあったので…。

早速塗ってみたんですが、シップのように、スースーすることはするんですけど…痛みは全く良くなりません。

少しは痛みが薄まるかなぁ…と期待してたのにがっかりです。

やっぱり、1日じゃダメなんですかね〜。


何がいけないんでしょうか?

腰の振りすぎ?

それとも、これは最初だけで、慣れれば痛みもなくなるんでしょうか?

鍛えれば腰の関節も強くなる…とか…?

練習のたびに、腰痛になってたんでは、せっかくの楽しい練習も憂鬱になっちゃいますよね。


あ、でも、踊ってる時は、全く痛みはないんですよ。

練習が終わって、家に帰って…寝る前とかになると、腰がギシギシ…。

翌日(今、現在)が最高潮です。(ーー;)

筋肉痛ではないので、ウエストが細くなることはないのが残念!

そういえば…今日、本屋で…「ポリネシアンダンス」でダイエットができるっていう本が売ってました。

フラの本を見に行ったら、同じコーナーに、ポリネシアンダンスとベリーダンスの本(DVD付き)があったんです。

興味がありましたが…今の腰では、とうてい無理!

もう少し落ち着いたら、また考えてみようかなぁ…。

そんでもって、もしやるとしたら、ポリネシアンダンスでしょう。

ベリーダンスもそそられますが、なんかの雑誌で、「ベリーダンスはやりこむと、腰の周りに筋肉がついてずん胴になる」って書いてあったんで…。

ハハ、そこまでやりこめるわけないんですけどね…。

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

努力が実る時…

  • 2008/08/25(月) 23:58:54

敬老会に向けて、フラダンスの特訓中なんですが…

本番で着る衣装。

フラダンスやるの初めてなもので…もってないんですよね〜。

ネットで調べたんですが、買うと結構高い!!

そこで、自分で作ることにしました。


昨日の日曜日、生地屋さん(家の近くにある、とても安くて種類も豊富なお店です。)に行って生地買って…。

完成しました!!

ダブルパウスカート

最初から、難易度の高い、ダブルのパウスカート。(無地と柄の2種類の生地を重ねたスカート)

シングル(1枚だけのスカート)にしとけば良いのに…。

なんとなく、手芸好きの血が騒いでしまったんですよね〜。

おまけに、シングルよりダブルの方が目立つし、ダブルを持ってる人は少ない…。

そう、人と同じなのはイヤだったんです…。(^_^;)


でも、作ってる間、何度も挫折しかけました。

直線で縫うだけなので、それほど難しいものではないんですが…横幅が3,6メートルもあるんですよ。

縫う場所などの印をつけるだけで、疲れてしまいました。

だって、大きな作業台に広げてやるならともかく、小さな台にちょっとづつ広げてずらしながらの作業は、とても面倒で、時間がかかるんです…。(T_T)

おまけに、チャコペンが途中からかすれてきて…線が一度で書けない…。

まさに、地道な作業が延々と続く…つらくて苦しい時間でした。

そして、縫うのも結構大変。

ウエスト部分はゴムを入れるために、平行に何本も縫わなきゃならないんですよね〜。

ウエスト部分

ゴムを入れるのは、比較的早くできました。

ネットに載っていた、「菜ばしを使って…」というのを参考に…菜ばし4本にゴムをビニールテープで巻きつけて、4本同時にやると、かなり早くできます。

それにしても、思ったより、かなり時間がかかってしまいました。

し、か、し…うまくできたので、かなり満足。

早速、今夜の練習に持って行きました。(*^。^*)

かなり評判が良くて…苦労が報われました!


そうそう、ついでにレイも作ったんですよ。

レイ

ダイソー(100円ショップ)のお花を使って作りました。

ハイビスカスがなかったので…一番似てたグラジオラスのお花で代用。

間に、キバナコスモスのお花と葉っぱを散らしました。

針と糸でつなげてあります。


生花で作ってみたいですね〜。

実は、フラワーアレンジメントを習っていたことがありまして…。

一応、3級持ってます。

妹や友達の結婚式のブーケも作ったんですよ〜。

でも、さすがに、本番で一人だけ生花のレイをつけるわけにはいきませんもんね。

私も、そこまで目立ちたがりではないので…。

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

フラダンスでフラフラ…

  • 2008/08/21(木) 12:31:40

9月14日にある部落の敬老会に向けて、毎週ダンス(フラダンス)の練習をしています。

いつもは、土曜の夜8:00から9:30まで公民館でやっているのですが…この前の土曜日はお盆後ということもあって練習日が昨日に変更になったんです。

いやぁ、さすがに平日の練習はきつかった〜。

そのうえ、8月最初の練習日に仕事で参加できず、次の週は先生がお休みで、ちゃんとした練習ができなかった為、先生と踊るのは実に3週間ぶりだったんですよね〜。

まったくついていけず、振りも完璧に忘れてました。(^_^;)

いったい、今まで何をやっていたんだろうって感じです…。

こんなんじゃ、本番はどうなることやら……。


フラダンスで踊る曲は2曲。

小柳ルミ子さんの名曲「瀬戸の花嫁」と鹿児島の定番「おはら節」…。

ハハハ…、なんかフラダンスって感じじゃないですよね。

フラダンスと言えば、「アロハオエ」みたいな南国のゆったりとしたイメージなのに…「瀬戸の花嫁」はともかく、「おはら節」は、けっこうテンポが良い曲なので、腰振りすぎて疲れます…。

今まではそうでもなかったのに、昨日は先生から…。

「若い人は、もっと膝を曲げて腰を落として下さい」

って言われて、素直に頑張ったんですよね〜。(そんなに若くはないんですけど、婦人会のほとんどが年配の方ばかりの為、若手になっちゃってます…)

先生いわく…腰を落としたほうが、お尻が良く振れるそうです。

…実際、かなり、振れまくりでした…。

本人は全く振ってるつもりはないのに、ちょっと腰を落としただけで、こうも違うもんか…としみじみ思いました。

おかげで、腰が痛いのなんのって…。

腰痛といえば、普通、背中周辺なのに…私は、左右の腰骨付近が痛いんですよ。

機械だと、油ささなきゃって感じです。

普段使わないから、サビついちゃってるんでしょうね〜。

あ、でも…普段の生活で、お尻振るなんてしないか…。

ダンサーでもない限り、やんないですよね〜。

ここ、何週間で…もう、一生分の腰を振ったと思います…。


でも、ホント、みんなで集まって踊るのって楽しいですよ〜。

ポリネシアンダンスのように激しくはないし、ベリーダンスのように艶やかではないけど…。

フラダンスって、女性特有の柔らかでしなやかな感じがして、女っぷりが上がったような気分です。

フフフ…

おまけに、ウエストが細くなれば…言うことなしっ。

今度、旦那の前で、腰振ってみようかなぁ……。

『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』