女性の最強ダイエット

  • 2010/01/20(水) 22:16:57

今日の“ためしてガッテン”は
「女性の最強ダイエット完結編」です。

前回の続きらしいんですけど、
私、見てなかったんですよねぇ。

取り上げられていたのは、“計るだけダイエット”。

毎日、朝晩に体重を計って、
それをグラフにするという、いたってシンプルなものです。

あ、でも、ただ計るだけじゃなくて、
ちゃんと、ウォーキングしたり、食事制限はするんですよ〜。

やみくもに、運動や食事制限をするよりは、
体重を記録することで、ちゃんと管理をする方が、
ダイエットが成功しやすいんです。

でも…

前回挑戦した方々で、
男性と女性の成功率が違ったようです。

男性は、確実に体重が減っているのに比べ、
女性の2人は、全く変化がなかったらしいですよ。

なので、今日は、その原因を探りつつ、
ダイエットのやり方を紹介しています。


……と、その前に、ダイエットに関するプチ情報。

?スロー筋トレの後に、有酸素運動(ウォーキング等)をすると、
 ダイエット効果を高めることができる。

スロー筋トレって、今流行ってるんですって。

要するに、通常の筋トレをゆっくりするってことなのかなぁ。


?ごはんの量が不足すると
 脂肪をため込むスイッチが入る。
 ごはんなら、子供茶碗1杯、パンなら食パン1枚、
 麺なら3玉が目安。

これ、衝撃ですよね〜。

今まで、炭水化物はダイエットの天敵みたいに言われていましたけど…

全く食べないと、かえって太るんですねぇ。 


?スロージョギングで、足腰に負担の少ない走り方は、
 歩幅を大きく、足音を小さく。

スロージョギングなんて、やったことないんですけど…

普通のジョギングよりは、体に負担もなく、やりやすそうですね。


ダイエットは、美容だけでなく健康にも重要な意味を持つんですよ〜。

女性は年をとると、女性ホルモンが減り、
コレステロール値や血糖値が上がり、内臓脂肪が増えます。

そのため、高血圧や高血栓など、
命にかかわる恐ろしい病気を引き起こす原因となっちゃうんですよ。

ようするに、女性は生涯、ダイエットしなきゃいけないんですねぇ。

若いころは美容のために、年をとれば健康のために。


さて、それでは、“計るだけダイエット”で、
女性の方が失敗しやすい原因を追及していきましょう。

原因は、ずばり、
男女の好みや構造が要因。

女性は感情移入能力が高く
男性はシステム化能力が高いそうです。

ようするに、男性は、体重の変化や食事量などを分析して、
それをダイエットに生かすんですけど、
女性はそういったものができず、
なおかつ、女性友達との付き合いでついつい食べてしまう…。

女性はおしゃべりも甘いものも大好きですからねぇ。

そこで、今度はそれを逆手に取った、
新たなダイエットのやり方は…。

ずばり、友達同士で、おしゃべりをしながらウォーキング。

仲の良い友達と一緒に、おしゃべりをしながら歩くと、
楽しく、時間もあっというまに経ちますもんね。

そして、計ったグラフをお互いに見せあって分析。

こうすると、おしゃべりをしながら、
楽しく分析ができるみたいです。

やりますねぇ〜。

おしゃべり好きな人には、もってこいですよ。


次に、甘いもの好きの人の場合。

小腹がすいて、ついつい、お菓子をつまみ食いするタイプの人です。

番組では、空腹感が消える10秒の裏ワザを紹介していました。

実験に協力したのは、3人の主婦。

3人とも、韓国俳優の“リュ・シフォン”さんの大ファンでした。

朝から何も食べていない3人が、
リュ・シフォンさんのビデオにも、空腹感で集中できなくなった時、
なんと、ご本人が突然登場!

3人とも悲鳴を上げて、興奮しまくっていました。

いやぁ〜、文字通り、空腹感が吹っ飛んだんですねぇ。

実際、3人の血糖値は上がっていました。

空腹感とは、血糖値が下がったことで、
脳が、血糖値をあげるように出すシグナル。

興奮したりストレスがかかると、
アドレナリンが出て、
肝臓にためてあった糖が放出されるんですよ。

なので、アドレナリンを出すと、
血糖値が上がり、空腹感がなくなるそうです。

ハハハ。

でも、普通は、本物のアイドルと会う機会なんてないですもんねぇ。

その代わりに、手軽にできる、
アドレナリンを出す方法が…。

その場ダッシュを20回。

よく、サッカー選手などが、
ウォーミングアップとかにやってるやつですよ。

その場で、足をあげて、ダッシュダッシュ!!

そうすると、血糖値が31ほど上がるらしいです。

足が悪いなどで、ダッシュができない方は、
階段など、段差を使って、
のぼり降りを繰り返すのも良いそうです。

少し息が上がるくらいの運動で、
アドレナリンが放出されるみたいですよ〜。


以上が、“ガッテン”で、紹介されていた
効果的なダイエットでした。

かなり長くなってしまいましたね〜。

番組の内容を残さず書こうと思ったら、
こうなっちゃいました…。

ダイエットをしたいアナタ。

これ読んで、頑張ってください!!



『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

トマト料理を模索中

  • 2009/12/04(金) 23:59:20

この前、“魔女たちの22時”ってテレビでやってたんですけど…。

トマトと、大根の先っぽを食べてやせるって話。

大根の先っぽの方に含まれている辛味成分、
あれが痩せるんですって。

そして、トマトって、新陳代謝を活発にするらしく、
夜に食べると、寝ている間にも、
カロリーを消費してくれるらしいです。

私、大根の苦いのダメなんですよね〜。

なので、トマトの方を、
ネットで調べてみました。

そしたら…。

結構前に流行った、“朝バナナダイエット”に第二段で、
“夜トマトダイエット”ってのがあるんですよ。

本屋で見たことあったんですけど、
“朝バナナ”で、あまり効果がなかったんで、
全く見もしなかったんですよね〜。

だけど、ネットで調べるうちに、
これって、結構良いかも…って思っちゃいました。

正直、今まで、トマトってあんまり食べなかったんですよ。

なんたって、トマトは体を冷やすから…。

冷えは、女性の天敵ですからね。

美容にも、健康にも良くないし。

でも、この、体を冷やすって性質、
熱を加えると変化して、
脂肪を燃やしてくれるようになるんですって!

ただでさえ、胃腸を整えてくれてむくみを取る作用のあるトマト。

これで、向かうところ敵ナシって感じですねぇ。

まさに、ダイエット向きの食材です。

おまけに、悪玉コレステロールを減らして、
血液をサラサラにしてくれるらしく…

健康にも最適!

オリーブオイルを加えると、
さらに、リコピンの吸収が高まるんですって。

それって…。

イタリア人の食生活そのものじゃないですか!

そういえば、お医者さんが、
「イタリア人は、太っている人でも、
悪玉コレステロール値は低いんですよ」
って、言ってました。

そういうことなんですね〜。


…って、ことを踏まえて…

トマトリゾット

じゃーん。

早速、トマト料理を作ってみました。

トマトリゾットです。

ご飯を炊く時に、鶏肉、トマト、ピーマン、
玉ねぎ、ニンジンを切って、
炊飯器に放り込み、コンソメスープを入れて炊きました。

出来上がりの味が少し薄かったんで、
市販のミートソースとチーズをかけてみました。

メチャメチャ美味しい…ってわけにはいきませんでしたが、
まずまずの出来です。

トマト料理、これからもがんばろうっと!


『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

食欲の秋…

  • 2009/10/29(木) 21:41:25

食欲の秋…

食べ物の美味しい季節ですね〜。

…って、私にとっては、食べ物は年中美味しいし、
別に秋じゃなくても、食べ過ぎちゃうんですけど…。

よく、腹八分目っていうじゃないですか。

でも、ついつい、お腹いっぱいまで食べちゃうんですよねぇ。

だって、残すともったいないし…。

そういえば、お笑い芸人の“劇団ひとり”さんが、
食べ物をよく噛むっていうダイエットをして、
成功したってききました。

わかってはいるんですよ。

よく噛めば、満腹中枢が刺激されて、
少量でも満腹感が得られるってことは。

しかし、性格的にも、
せっかちで落ち着きがないので、
そんな、一口食べるのに、何分もかけられないんですよ〜。

それに、食べ終わる頃には、
せっかく作ったあったかい料理も
冷め切っちゃうじゃないですかぁ…。

………なんて…言い訳が多いですね…。

こういう、すぐ自分を正当化しようとして言い訳する人間が、
ダイエット失敗するんですよねぇ。

反省、反省。

ふう〜。

そろそろ寒くなってきたんで、
鍋ダイエットでもしようかな。

鍋ダイエット…。

以前にも、ブログで紹介しましたが、
すっごく良いんですよ〜。

野菜はたくさん取れるし、
何より、あったまりますからね。

ダイエットの天敵、冷え性の方には最適です。

タレントのMEGUMIさんも、
鍋でダイエットを成功させたらしいですよ〜。



『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

ウサギなら良かった?

  • 2009/04/25(土) 17:54:09

以前、テレビで芸能人の
ダイエット企画をやってたんですけど…

その中で、浜田ブリトニーっていう漫画家が
キャベツダイエットっていうのをしてたんです。

キャベツダイエット。

ご飯を食べる前に、キャベツを食べるっていう
いたって簡単なダイエットです。

その浜田ブリトニーさん、
結構結果が出てたんですよ!

食事前に食べるから、食事の量も減らせるし、
食物繊維たっぷりで、お通じも良くなって、
肌もキレイになってました。


それ見たせいで、キャベツダイエット、
ちょっと、興味があったんですよね〜。


でも……。

あれって、簡単に見えて、
かなり過酷なダイエットだと思い知りました。(-_-;)

この前、ふいに思いついて、
キャベツを買ったんですよ。

それで、夕飯前に早速挑戦!

マヨネーズをかけちゃあ、
ダイエットにならないんで、
「キャベツのうまかたれ」っていうやつかけて…。

…………。

ダメ、ダメ、ダメ!!

無理でした…。(T_T)

やっぱ、キャベツそんなに食べられない!!

浜田ブリトニーさんは、
大きいのを生でバリバリ食べてたんで、
私も、千切りにせずに手でちぎったやつを
食べてみたんですよ。

確かに、芯の部分は、
噛んでると甘かったけど…

ちょっと食べただけで、
飽きます。

おまけに、あごが痛い…。

マヨネーズとか、ドレッシングじゃないと、
食べられないのかな…?

千切りにしなかったのがいけなかったのか、
「うまかたれ」が口に合わなかったのか…。


同じキャベツを食べるなら、
お好み焼きにすれば良かった。(-_-;)

お好み焼きなら、キャベツたくさん食べれるし、
なんたって、美味しいですもん。

そういえば…お好み焼きダイエットって、
聞かないですよね…?

すっごく美味しくてヘルシーなのに…。

夏はお好み焼き、
冬は鍋っていうダイエット、どうですかね?

ダメですかね…?



『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』

大切に育てています

  • 2009/02/26(木) 23:25:58

バンダイの遊歩計「母をたずねて三千里」を
購入して使い出してから…

今日で19日目です。

しかし…残念ながら、
体重にはまったく変化はありません。

……………(-_-;)

やっぱり、
そんなに簡単にいくもんじゃないんですね〜。

こんなにがんばっているのに、
何も変わりがないなんて…!

本来なら、気落ちして、
歩くのをやめるところですが…。

今の私は違います。!(^^)!

なぜなら、体重を減らすことが目的じゃないから。

私の今の目的は、
「筋肉」を増やし育てることなんです。

あ、もちろん、
ムキムキを目指しているわけじゃないですよ〜。(^_^;)

それに、
ボディビルダーとか、スポーツ選手のような
あんな筋肉なんて、毎日死ぬ気でやんなきゃ
できないですもんね。

そんなマネ、私にはとてもできません。

では、なぜ、筋肉を育てているのか…。

筋肉って、脂肪を消費してくれる
とっても、たのもし〜いやつなんです。

簡単に言うと、脂肪が筋肉の餌ってこと。

たくさん筋肉を飼ってると、それだけ、
たくさん脂肪を食べてくれるってわけ。

ありがたいですね〜。

この「筋肉」、運動しなくても、
あるだけで脂肪を消費してくれるから、
たくさん育てて増やしておくと、便利なんですよ。(*^。^*)

私の「筋肉」、
早く増えて、いらない脂肪を食ってくれ〜!!



『 キュリ*コレYahoo店 』

『 キュリ*コレYahoo店 』